No.1454 「潮流」にNPO法人レインボーリボン代表の緒方美穂子氏が登場!

2-20171113_00

「潮流」 緒方美穂子氏(NPO法人レインボーリボン代表)に聞く

すべての子どもたちが楽しく、幸せに生きていける社会環境をつくることを目的に設立されたNPO法人レインボーリボン。代表の緒方さんは、PTA活動をする中で、ある問題点に気づいたといいます。それは、誰の役に立つのかわからない仕事を形式的に引き継いで、義務感だけでやっている人が少なくないということでした。そのようなPTAの現状を改革していくことができれば、子どもの幸せにつながる活動が生まれるのではと考えるようになったそうです。主な活動内容はPTA研修、「いじめ防止教室」の開催、「こども食堂」の開設・運営など。

今週のインタビュー「潮流」では、同法人代表の緒方美穂子さんに、活動内容や設立の経緯などについて詳しく伺います。


管理職必携 安心・安全の新常識

押さえておきたい著作権のポイント㊤

今週の当コーナーで扱うのは「著作権」について。担当するのは、一般社団法人日本著作権教育研究会事務局長の内田弘二さん。2回にわたり文化祭・体育祭などにおける著作権について解説していただきます。

今回は、著作権法の目的、著作物、著作者などについて。


アクティブ・ラーニング 学びを変える!

評価の工夫などで参考資料・上

主体的・対話的で深い学びを実現するような授業改善の試みが広がりつつある中、現場の参考となる資料集などを発行する教育委員会や教育センターが増えてきています。2回にわたり授業改善やその評価に関わる資料などについて紹介。

今回紹介するのは、千葉市教育センターと新潟県の下越教育事務所の取り組みについて。


解説・ニュースの焦点

学校給食実施、小学校99.2%、中学校88.9%に微増

文部科学省は10月31日、平成28年度学校給食実施状況等調査結果概要を公表。学校給食の実施率は、小学校99.2%、中学校は88.9%で、前年度よりわずかに増加。また、学校給食費の平均月額は小学校4,323円、中学校4,929円という結果に。

小学校の暴力行為が5769件増加 問題行動等調査速報値

文部科学省は10月26日、平成28年度の児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果(速報値)を公表。小学校での暴力行為が前年度より5769件増加。また、いじめの認知件数も32万3808件と大幅に増加。 不登校に関しては、小学校、中学校ともに増加傾向にあることが分かりました。


資料

平成30年度国公立大学入学者選抜について

文部科学省は10月25日、平成30年度国公立大学入学者選抜の概要を取りまとめ、公表。各大学が7月末までに公表した入学者選抜要項等を基に、まとめたものとなっています。同資料と参考資料を掲載。

関連記事

ページ上部へ戻る